[ 0002 ]

Uゲート

Uゲートは、従来の無動力・自動ゲート(フラップゲートなど)がもつ欠点を克服し、洪水時に安全・確実に閉鎖することを目的に、有限会社 設計工房むさし野 が開発し、製造する、上ヒンジ式浮体ゲートです。

 

 

Uゲートの構造は、極めてシンプルなもので、平水時は、河岸面からの張り出し先端にもうけられたヒンジを軸に、ゲートは逆L字形にぶらさがっています。

扉体は中空の浮体構造になっているため、河川水位が上昇し、扉体の約75〜80%が水没すると、浮力によりゲートは自動的に開口部を閉鎖します。

Uゲートは、平水時に一定の開口を確保しているため、フラップゲートのように、ゲートと戸当りとの間に異物が挟まる恐れはほとんどありません。

また、ゲートが上部から吊られた形で空中に保持されているため、扉体上に堆積物がのるといった、浮体構造起伏ゲートの弱点も完全に解消することができます。

 

 

 

 

 

« 従来の自動ゲートの欠点 »

現在までに考案されている自動ゲートの代表的なものは、フラップゲートと浮体構造起伏ゲートですが、いずれのゲートも、次のような欠点があります。

 

フラップゲートの欠点

平水時、ゲートはほぼ閉じた状態にあるため、堤内側からの小流量により運ばれてきた異物(木の枝、空き缶、空き瓶など)がゲートと下部戸当りとの隙間にかみ込み、洪水時にゲートが完全には閉まらず、本川洪水が提内側に逆流する恐れがあります。

 

浮体構造起伏ゲートの欠点

平水時、ゲートが水路底面に平伏しているため、扉体上に土砂等の堆積物がのったり、異物がヒンジに絡み込んだりすることによって、本川洪水時にゲートが閉まらず、本川洪水が提内側に逆流する恐れがあります。

 

 

 

 


 

Uゲート規格品
形状・寸法 重量(kgf)
扉体 戸当り等
丸型 Φ600mm 26 35 61
丸型 Φ700mm 40 54 94
丸型 Φ800mm 47 59 106
丸型 Φ900mm 60 66 126
丸型 Φ1,000mm 74 87 161
角型 1.0m × 1.0m 92 61 153
角型 1.1m × 1.1m 106 67 173
角型 1.2m × 1.2m 134 93 227
角型 1.3m × 1.3m 181 138 319
角型 1.4m × 1.4m 199 149 348
角型 1.5m × 1.5m 235 194 429
角型 2.0m × 2.0m 630 550 1,180
※上記寸法以外のものも製作可能ですので、ご相談ください。

 


 

 
Uゲートは、無操作・無動力であるため、
操作ミスなどを避けることができるうえ、維持管理費が節約できます。
 
Uゲートは、平水時において開口しているため、
魚類・節足動物などの移動を妨げず、環境にやさしいです。
 
Uゲートは、浮体構造起伏ゲートに比べて格段に安く、
フラップゲートよりもやや安く製作できます。
 
Uゲートは、扉体がアルミ製、その他の部材がステンレス製であるため、
腐食の恐れがありません。
 

 

  なお、下記のような場所への設置はお勧めできません。
      波浪の影響を受ける場所
      扉体が常時水没し(特に海水中に)、腐食等の可能性の高い場所
      流木等の流下物が衝突する恐れのある場所

 


 

上ヒンジ式浮体ゲート / 常時開放型無動力ゲート

Uゲート

従来の無動力・自動ゲートの致命的欠陥を解消し
洪水時に安全・確実に閉鎖します

 


 

東開クレテック株式会社 Uゲート 東北地区販売代理店 です。

 


 

Uゲートに関するお問い合わせは、東開クレテック株式会社 営業本部

Uゲート担当 : 松井、 松本 まで
TEL. 024-962-2282   /   FAX. 024-962-4303