[ 0007 ]

NSメタルシート

NSメタルシートは、法面縦排水溝の側面洗堀防止のため、従来まで設置されていた場所打ちシールコンクリートに代わり、軽量でワンタッチ施工が可能で、安全に工程を短縮できる金属シートです。

 

 

NSメタルシートの特徴

 

 

シールコンクリートと比較し、施工性が大幅に改善され、工期が短縮できます。

高耐食性メッキ(スーパーダイマ(R) K27)の採用により、恒久的な使用が可能です。

メタル加工形状の工夫により、雨水を効率よく側溝へ誘導します。

 

 

従来工法(シールコンクリート)

 

NSメタルシート

     
勾配により、施工性が悪く仕上げにくい。
生コン打設にクレーンやポンプ車が必要です。
型枠・養生など規模の割に施工日数が掛かります。
シールコンクリート端部に土のう積みが必要となる
  場合があります。
  傾斜地での作業時間が短くなり、工期が短縮され、
  安全性が向上します。
適用勾配は 1:2.0 ~ 1:0.5 と広範囲です。
資材が軽量で、人力にて施工できます。
型枠等廃材が発生しません
 
 
     
 
    【NSメタルシートの施工手順】
   
     
① U字溝布設後に両サイドの埋め戻しを平滑に仕上
  げます。
② 防草シート又は植生シートを敷設します。
③ NSメタルシートを設置します。
④ U字溝天端を削孔し、ビスにて、NSメタルシートと
  U字溝を固定します。
⑤ アンカーピンを打設し、NSメタルシートを法面に固
  定します。

 

 

 

NSメタルシートの基本構造

 

 

NSメタルシート:0.5×500×2040mm(高耐食性溶融メッキ処理鋼板 スーパーダイマ(R) K27)
     スーパーダイマ(R)は、新日本製鐵㈱が開発した高耐食性熔融メッキ処理鋼板です。
     メッキ付着量記号 K27 は、溶融亜鉛メッキ HDZ55(JIS H 8641) よりはるかに優れた耐食性を有していることが、
     ㈶土木研究センターによる技術証明書により確認されており、土木分野の加工製品に広く採用されています。

エキスパンドメタル製造技術、斜め連続亀甲網目(特許第4421678号)

リバーシブル加工 → 縦排水溝の両サイドに適用可能

   

 

 

 

 

 
NSメタルシートは、軽量でワンタッチ施工が可能。
軽量な金属シート採用により、従来の場仕打ちコンクリートを使用していたシールコンクリートと比較して、安全に工程を短縮できます。
 
NSメタルシートで、斜面上での苦渋作業軽減。
斜面上での苦渋作業である型枠・コンクリート打設・仕上げ・養生作業が省けます。
 
NSメタルシートは、軽量で人力施工可能。
製品重量は4.1kg/枚と軽量であるため、運搬・設置が容易が従来であり、人力施工が可能です。
 
NSメタルシートで、大幅な工程短縮。
施工は機械不要であり、人力でシートを設置するだけなので、大幅な工程短縮が可能です。
 
NSメタルシートで、安全性の向上。
斜面上での作業時間が大幅に短縮され、安全性が向上します。
 
NSメタルシートは、恒久的使用が可能。
新日本製鐵㈱が開発した高耐食性熔融メッキ処理鋼板「スーパーダイマ(R) K27」の採用により、恒久的な使用が可能です。
 
NSメタルシートは、強力な雨水誘導機能。
斜め連続亀甲網目による雨水誘導機能により、下部浸透量が少なく、雨水が集中して埋戻し土表面を流れないため、洗堀防止効果があります。
 

 


 

法面縦排水溝の側面洗堀防止用金属シート

NSメタルシート

軽量でワンタッチ施工が可能 / 斜面上での苦渋作業軽減 / 大幅な工程短縮
安全性の向上 / 恒久的使用が可能 / 強力な雨水誘導機能

 


 

東開クレテック株式会社 NSメタルシート 販売元 です。

 


 

NSメタルシートに関するお問い合わせは、東開クレテック株式会社 営業本部

NSメタルシート担当 : 宗形 まで
TEL. 024-962-2282   /   FAX. 024-962-4303