[ 0013 ]      [杭工法][既製杭工法][埋込み杭工法][中堀り杭工法]

コンクリート打設工法

 

杭中空部に挿入したオーガにより、杭先端の地盤を掘削し、掘削した土砂を杭中空部を通して杭頭部から排出、杭の自重および圧入により所定深度まで杭を沈設させ、管内の清掃(排土及び洗浄)を行い、トレミー管・コンクリートポンプ車を使用し、先端コンクリートを打設する。
 コンクリートの硬化によって支持力を発現させる工法。

低振動・低騒音で施工でき、打撃工法での施工が不可能な箇所(市街地等)での採用が多い。

適用杭径は、鋼管杭の場合 φ400〜φ1000程度。

 

コンクリート打設工法

 

 


 

杭工法全般に関するお問い合わせは、東開クレテック株式会社 営業本部

杭工法担当 : 宗形、[工事統括本部]渡邉 まで
TEL. 024-962-2282   /   FAX. 024-962-4303